商品分類一覧
分類ID 商品分類名 説明 画像
sobadougu 蕎麦・麺道具  
kanna 鉋(カンナ)  
nomi 鏨(のみ)  
nata 鉈(ナタ)  
hasami 鋏(ハサミ)  
masakari 鉞(まさかり)   鉞(まさかり)
chouna 釿(チョーナ)  
kugisime 釘〆   釘〆
houchou 包丁(ほうちょう)  
kiridasi 切り出し・小刀  
ajikataya 味方屋
日野浦刃物工房  「味方屋」

 3代目
日野浦 司 氏

 4代目
日野浦 睦 氏
  日野浦刃物工房、三代目日野浦司さんと、すでに鍛造歴10年を数える若き鍛造家四代目睦さんが、鋼付けから火造り焼き入れ、研ぎに至るまで丹誠込めて造っています。
  周りが、どんどん機械化・大量生産化する中で、あくまでも手造り、鋼付けから全てにこだわったその物作りは、日野浦刃物工房全ての商品に共通しています。
 実用的で高品質な味方屋の鉈は、プロの仕事にはもちろん、休日の庭仕事や、キャンプ・アウトドアにも、お勧めいたします。
 
knife1 柘植久慶カスタムナイフ 柘植久慶作カスタムナイフ 極限を生き抜いた男にしか生み出せない本物のナイフ、柘植(ツゲ)シリーズ フランス外人部隊、アルジェ、コンゴなど第一級の軍隊に参加した柘植久慶、極限を生き抜いた体験を元にプロデュースされる数々のナイフは、発表されるごとに各界から高い評価を得ている。サバイバル、キャンプ、狩猟等まであらゆるシーンに対応できるよう実用性を徹底追及した本物のナイフを創りつづけている。   柘植久慶カスタムナイフ
knife2 フィスコ・和田フィッシングナイフ フィスコ・和田  都会でデザイナーをしていたが、飛騨高山の伝統的な美しさに魅せられて住みつき、「飛騨画人」と称され、飛騨山中の植物や魚たちを毛筆で表現、渓流釣り歴も長い。   フィスコ・和田フィッシングナイフ
knife3 関兼常シリーズ
鎌倉時代より780年、美濃国刀鍛治の秘伝「関伝」を受け継ぐ名匠兼常の逸刀
 刃物の町として8世紀に渡る歴史を誇る関市。
日本刀造りの優れた伝統を守りつつ、現代の刃物技術に加味することを怠らず、現在に至る。
 その繊細な感覚とナイフ造りに対する厳しい姿勢が、西洋のゾーリンゲン・東洋の関と言われるまでの世界的レベルまでに押し上げた。
 その関にあって、兼常の醸し出す威厳と風格、切れ味の確かさは、まさに名匠の傑作を誇っている。
 
kouoh 煌王(左藤蔵) 越後名匠 左藤蔵
伝承に裏打ちされた確かな仕上げ。鍛造技術が支える一品。
 
左藤蔵独自の特殊な鍛造技術で新潟初の有色積層鋼「煌王」(KOUOH)は今までに目にしたことがないような煌びやかな模様が最大の特徴です。またそれは一丁ずつ模様が異なり、人間指紋と同じで、同じ模様は二丁とありません。柔らかい金色と銅色の特殊有色母材を層のように何枚も重ね、硬い刃物鋼を微妙な温度加減で鍛造する、従来の刃物作りでは考えられない手間をかけて仕上げております。温度が高すぎれば、柔らかい有色母材は溶けだし、低すぎれば、鋼の切れ味は鈍るといった刃物の特性を知りぬき、昔ながらより受け継がれてきた職人の全身の感覚で鍛え上げる鍛造製法と、現代の最先端特殊加工技術の融合により長い年月をかけて完成いたしました。 
IC IC・CUT  
northman ソムリエナイフ  
seikatsu 生活雑貨
生活雑貨
 
hamono その他刃物  
kama  
kuwa 鍬(くわ)  
kebiki 毛引き